東京土産は何がいい?東京を楽しんで、お土産話も華やかに!


東京のどこに行く?東京は見どころが一杯!

日本の首都・東京。人口の多さは言うまでもありませんが、その観光地の多さもまた特徴的な地域です。もし初めて東京に行くのであれば、観光地の情報は一通りチェックしておいた方がいいでしょう。その上で、欲張らずに行き先を絞ることをお勧めします。

確かに地図で見ると東京都は小さく感じるかもしれません。その上交通網も整備されているので移動も楽です。しかし、見るために1日かけたい程の観光地が多くあります。よく調べた上で余裕を持って行動することで、消化不良にならずに楽しく時間を過ごすことが出来るはずです。

お土産は何がいい?東京には名産品も一杯!

東京土産は、大きく分けると2通りの選び方があります。いわゆる「東京名物」の中から選ぶか、それとも各観光地の名産を選ぶか、その2通りです。まず「東京名物」であれば最後に東京駅等で選べばよく、途中で持ち歩かずに済むというメリットがあります。一方で、どうしても定番のものに偏りがちになってしまう点は否めないところですね。その点、各観光地でお土産を買えば、その場所独自のお土産を買うことが出来るでしょう。ただ、やはり旅の道中お土産を持ち歩く煩わしさはあります。どちらを選ぶかも検討しておきたいポイントです。

お土産話で東京旅行に花を添えよう!

行き先を問わず、旅行はお土産だけではありません。そのお土産話で盛り上がることもまた、楽しみを分かち合える大事な要素ですよね。聞く側も「今度は自分も東京に行ってみよう」と思ってもらえるような、ワクワクした話を持ち帰りたいところです。その為には、まず自分自身が東京を楽しんで来ること。それがお土産に先立った大切な要素ではないでしょうか。その土台があればこそ、東京土産にも価値が生まれてくるように感じます。

カンパネラとはイタリア語で鐘、特に小さい鐘を意味するものです。対して、大きい鐘はカンパーナといい、ギリシャ語の「kampto」が語源となっています。